開春について
銘柄  開春
会社名 若林酒造 有限会社
代表者 若林 邦宏
住所 〒699-2511
     おおだ   ゆ の つ
島根県大田市温泉津町温泉津大字小浜ロ73

電話       0855-65-2007
フリーダイアル 0120-65-2007
FAX       0855-65-3549
e-mail      kaishun@s5.dion.ne.jp
 
 アクセス
「開春これまでの歩み」
 11BY  「純米超辛口」を軸に純米規格に力を入れ始める
 12BY  島根大学にて新酵母「島大HAー11号」開発、「石のかんばせ」発売
       燗酒向けの「石見辛口」発売
 13BY  「山田錦超辛純米」&「開春山口」(旧・開春竜馬)発売
 14BY  佐香錦を使った「特別純米」発売
 15BY  木桶復活、生モトの復活 木桶生@ ・低精米仕込み・「イ宛」発売 
 16BY  「石のかんばせ」甘口路線に変更、日本酒度−10度
       「開春山口」生@発売
 17BY  備前雄町で仕込んだ「開春山口雄町」発売
       10年ぶりに江戸時代の酒を再現させた「寛文の雫」復活
 18BY  生モトを酵母無添加へ 温泉津の米で仕込んだ「開春西田」発売
 19BY  「純米吟醸」を生@へ変更
       甘口・超辛口の「溌泡生酒」を開発
 20BY  「純米超辛口・初しぼり」開始
       生@の木桶熟成、「OKE」発売(山中酒の店PB)
       「溌泡生酒甘口」300mlボトル発売
       「チャレンジ酒」目的の酒質にならずお蔵入り
 21BY  「純米大吟醸」生モトへ変更
       「山田錦超辛純米」生モトへ変更
       普通酒以外のアルコール添加を廃止
 23BY  「山廃仕込み」「溌泡生酒超辛口」300mlボトル発売
       「溌泡生酒甘口」若干変更 
■平成23酒造年度について 
 醪本数 34本
 純米規格30本(速醸18本 生モト11本 山廃1本) 普通酒4本 
 純米比率 82.6%(製造)
 仕込みの大きさ 約900kg仕込み2本 主に800kg以下の仕込み
 蔵作業従事者 3名

■開春の原料
 水・温泉津町にある?たこうせ?高瀬?の地よりパイプラインで蔵まで引く。水質・中軟水
 米・山田錦   広島県北広島町3農家、町内2農家の契約栽培
    神の舞   島根県の酒造好適米 全農から購入
    佐香錦   島根県の酒造好適米 全農から購入
    備前雄町  岡山県精米所経由で購入
    亀の尾   町内の2農家
TOPへ